便秘解消 効果的 食べ物 ヨーグルト

便秘解消に効果的な食べ物であるヨーグルト

スポンサーリンク

 便秘解消に効果的な食べ物はヨーグルトだけなのでしょうか?今回はそんな疑問について、いろいろ書いていきます。
 便秘解消に効果的な食べ物としては、ヨーグルトがあります。確かに、ヨーグルトは便秘解消に効果的な食べ物とされていますが、それ以外にも色々とあります。 まずは、.ヨーグルトについて、簡単に書いていきます。
 ヨーグルトには乳酸菌や善玉菌であるビフィズス菌が豊富に含まれています。
 乳酸菌やビフィズス菌によって善玉菌が増えます。その結果、腸内環境が整います。そして、腸の蠕動運動が活発になります。そのことで、便秘解消につながるという仕組みなのです。
 ただ、ヨーグルトによっては意外なことに自分の体質と合わない乳酸菌があるともいわれています。ヨーグルトを2週間程度続けて、便秘解消の効果が実感できないようであれば、違う種類の乳酸菌を使ったヨーグルトに変えることを検討してみてもいいかもしれません。
 さらに、食物繊維の豊富なシリアルやプルーンなどのドライフルーツやオリゴ糖やちみつなどをヨーグルトに加えるとより効果的だといわれています。  
 また、乳酸菌やビフィズス菌には便秘解消だけではなく、免疫力の向上や肌トラブルの解消などの効果も期待することができるといわれています。

 

 次に.、サツマイモについて、書いていきます。
 サツマイモには不溶性食物繊維が豊富に含まれています。この不溶性食物繊維には便のかさを増やして、便を排泄しやすくする働きがあるといわれています。
 ビタミンCもリンゴの7倍も多く含まれています。このビタミンCが腸の蠕動運動を活発にします。それが、便秘解消につながるといわれています。
 また、ヤラピンという成分によっても、便が柔らかくなり、便を排泄しやすくするという効果があります。
 ただ、不溶性食物繊維が多く含まれています。ですから、腸内で水分を吸収して便が硬くなることがあります。同時に水分を充分摂るようにすることも大切になってきます。

スポンサーリンク

 その次は、.コンニャクについて、書いていきます。
 昔から、こんにゃくはお腹のお掃除屋として有名な食材です。 
 コンニャクにはグルコマンナンという水溶性食物繊維が豊富に含まれています。この水溶性食物繊維が便秘解消の効果があるといわれているのです。
 また、低カロリーのためダイエット食品としても使用されていますので、耳にしたことがある方もいるかもしれません。

 

 その次の次は.ワカメや昆布などの海藻について、書いていきます。
 海藻には独特のヌメリがあります。このぬめりが水溶性食物繊維そのものなのです。
 海藻に含まれる水溶性食物繊維には、善玉菌を増やす効果があります。善玉菌が増えれば、腸内環境を整える働きがより一層強くなります。
 また、油との相性の良いビタミンやミネラルも含まれています。ですから、サラダにしてオリーブオイルなどを使ったドレッシングと一緒に摂取することで、便秘解消の効果がより一層高まりますので、おすすめです。

 

 最後に、.寒天について書いていきます。
 寒天はテングサなどの海藻を煮溶かして、寒風で凍結乾燥させたものです。
 寒天には水溶性食物繊維が豊富に含まれています。また、マグネシウムやカルシウムなどのミネラルも豊富に含まれています。
 そのままでは食べにくいという欠点があります。しかし、カロリーがなく、他の食材と色々と組み合わせることもできることがおすすめの点です。
 牛乳寒天は気軽にできて、おいしく摂取できますよね☆

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加