肺に水がたまる 癌

肺に水がたまるほど癌が進行しても

スポンサーリンク

 肺に水がたまる病気はいくつかあります。
代表的なものは心不全、腎不全、肺炎、胸膜炎、肺癌などです。
では、どのようにして肺の中に水がたまるか説明します。
元々肺の中では体液が出入りする事で栄養の循環や、老廃物の回収などが行われています。
その体液を肺の中にしみ出させる働きと吸収、あるいは回収する働きが通常の人体ではバランスよく行われているので、水がたまる事がないのです。
ところが上記に挙げた病気などによってその働きのバランスが崩れると肺の中に水がたまる事があります。
その状態を肺水腫と呼ばれています。
肺水腫になると肺の中が圧迫されるので呼吸が苦しくなります。
取り入れられる酸素の量も少なくなる事もあります。
また、仰向けになると苦しさのあまり夜中に目を覚ましてしまう方もいます。
そのまま進行していくと肌や唇が紫色になり、意識も朦朧としてきます。
いずれの原因にしてもその状態は命にかかわる非常に危険な状態です。

スポンサーリンク

 

それでは肺に水がたまる状態を予防するにはどうすればよいのでしょうか。
一つ一つの原因とその予防法を説明します。
肺に水がたまる原因で一番に考えられるのは肺癌です。
肺癌の一番の原因はやはり喫煙です。
たばこの中には人体にとって有害な物質が含まれているので、喫煙をしている方は禁煙をする事で肺癌のリスクを大幅に下げる事ができます。
また心不全、腎不全に関しては塩分の過剰な摂りすぎが主な原因となるのでこれらを摂り過ぎないようにしましょう。
肺炎の主な原因はウイルスの感染なのでマスクの着用や手洗い、うがいの徹底が効果的です。
胸膜炎は癌にかかるとどのような種類のものであっても引き起こされる可能性があります。
定期的ながん検診をおすすめします。
これらのケアを行えば肺に水がたまる確率は大幅に下げる事ができますが、もし肺に水がたまってしまった時でも、個人差がありますが生存や回復の可能性は十分にあります。
例えば肺がんなどの場合、肺を切除する事で助かる方もいます。
正しい知識を学ぶ事とそれをもとにした生活習慣の実行を心がけましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

肺に水がたまる原因とは
便秘の原因や症状や便秘改善や便秘解消方法あれこれです。
肺に水がたまることと余命について
便秘の原因や症状や便秘改善や便秘解消方法あれこれです。
肺に水がたまる病気と原因
便秘の原因や症状や便秘改善や便秘解消方法あれこれです。
肺に水がたまる病気には肺がんなどがある
便秘の原因や症状や便秘改善や便秘解消方法あれこれです。
肺がんで水がたまる状態の場合に起きる症状及び余命について
便秘の原因や症状や便秘改善や便秘解消方法あれこれです。
高齢者に多い肺に水がたまる病気
便秘の原因や症状や便秘改善や便秘解消方法あれこれです。
肺に水がたまる病気とその治療法
便秘の原因や症状や便秘改善や便秘解消方法あれこれです。
心不全で肺に水がたまる仕組みと改善方法
便秘の原因や症状や便秘改善や便秘解消方法あれこれです。